投資

【投資日報】1/6 日本株式の動き(FOMC議事録、早期利上げ観測でNY金利が上がり反落。日本も下落)

1/6 市場概況

日経平均下げる。マザーズ下げる。

10日間の指数の動き

月日 1/3 1/4 1/5 1/6 1/7
曜日
 イベント 大発会
日経平均 1.77 0.10 −2.88
マザーズ -1.13 −5.02 -4.93
ジャスダック 0.54 -0.54 -1.18
ダウ平均 0.68 0.59 -1.07
ナスダック 1.20 -1.33 -3.34

 

予想

月日 1/3 1/4 1/5 1/6 1/7
曜日
 イベント
東京マザーズ
結果マザーズ ⤵︎
NYナスダック ⤴︎

 

STOP高、上昇銘柄

1/6(木)上昇STOP高銘柄

順位 コード 市場 名称 取引値 前日比 材料
1 6334 東証2部 明治機械(株) 300 +31.00%
2 9941 東証JQS 太洋物産(株) 1,690 +20.80%
3 4412 マザーズ (株)サイエンスアーツ 7,130 +16.31%
4 4414 マザーズ (株)フレクト 3,250 +16.28%
5 5704 マザーズ (株)JMC 749 +15.41%

1/5(水)上昇STOP高銘柄

順位 コード 市場 名称 取引値 前日比 材料
1 6334 東証2部 明治機械(株) 229 +27.93%
2 2162 東証JQS nmsホールディングス(株) 283 +22.51%
3 3825 東証2部 (株)リミックスポイント 464 +20.83%
4 7072 マザーズ (株)インティメート・マージャー 1,777 +20.31%
5 3598 東証2部 山喜(株) 166 +20.29%
6 5704 マザーズ (株)JMC 649 +18.21%
7 4018 福岡Q (株)Geolocation Technology 2,100 +17.98%
8 7317 マザーズ (株)松屋アールアンドディ 1,363 +16.70%
9 7927 東証JQS ムトー精工(株) 560 +16.67%
10 4420 東証1部 イーソル(株) 755 +15.27%

1/4(火曜)上昇STOP高銘柄

順位 コード 市場 名称 取引値 前日比 材料
1 7369 マザーズ (株)メイホーホールディングス 1,514 +24.71%
2 4667 東証JQS アイサンテクノロジー(株) 2,055 +24.02%
3 3189 東証JQS (株)ANAP 442 +22.10% メタパース
4 1789 東証JQS (株)ETSホールディングス 865 +20.98% 送電網
6 5817 東証2部 JMACS(株) 544 +17.24%
7 5704 マザーズ (株)JMC 549 +17.06% EV
8 7254 東証2部 (株)ユニバンス 1,088 +15.99%
9 5922 東証2部 那須電機鉄工(株) 11,070 +15.67% 送電網
10 6265 東証JQS コンバム(株) 2,586 +15.45%
11 9211 マザーズ (株)エフ・コード 9,810 +15.41%
12 1439 東証JQS (株)安江工務店 1,124 +15.40%

本日の売買銘柄

タイミングは4回以上:例えば朝、昼、夕、晩、深夜
プラス(プロフィット): 点x1=①②③④⑤= □=流れフォー、ファイン
マイナス(売買ロス):■、マイナス(売買チャンスを逃す):◉
バイアスマイナス(JC)▲
売買持ち越し→

銘柄 内容

 

明日の取引

雪が降ってます。こんな時にコロナ感染者急増って、なんだかなぁ。マザーズ年始から10%下落したんですけど。

ニュース5選

日本

株式

今日の株式見通し=下値探る、タカ派的なFOMC議事要旨を嫌気。

EV/自動運転

 

コロナ

政府は、自治体の意向を尊重し、沖縄県と広島県の全域と、山口県の岩国市などの一部にまん延防止等重点措置を適用する方針を固めました。

在日米軍のコロナ感染が止まらない…首都圏「基地の町」で不安拡大

東京都 新型コロナ 新たに390人感染確認 この2日で4倍近くに

日本政府

 

環境

 

飲食/旅行

 

安全保障

 

風潮

 

産業

世界

安全保障

 

コロナ

 

米国

昨年12月14、15両日の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨では、経済が力強さを増し、インフレが加速すれば、従来想定よりも早期かつ迅速に利上げに踏み切ることもあり得るとの見方が示された。

ADPリサーチ・インスティテュートが発表した昨年12月の米民間雇用者数は、前月比80万7000人増と7カ月ぶりの大幅増加。ブルームバーグ調査の予想中央値(41万人増)の2倍程度となった。

EU、英国

欧州中央銀行(ECB)の政策委員会メンバー、ラトビア銀行(中銀)のカザークス総裁はインフレ見通しが強まればECBが行動に出る用意があることに、誰も疑いの目を向けるべきではないと述べた。

ウクライナ

米国務長官と独外相が会談、ウクライナ巡りロシアに再度警告

中国

 

EV

 

仮想通貨/NFT/メタバース

 

オリンピック

 

半導体

 

トルコ

 

石油

石油輸出国機構(OPEC)と非OPEC主要産油国で構成する「OPECプラス」は供給拡大で合意した。4日の会合で2月の生産を日量40万バレル引き上げることを承認した。