投資

【投資日報】11/21:冴えない月曜日

11/21 今朝の出来事 TOP NEWS 10 解説

■朝

アトランタ連銀のボスティック総裁は、米経済のソフトランディングを確実にするため、今後複数回の利上げ幅は計100bp(bp、1bp=0.01%)までとし、金融政策引き締めペースの鈍化が好ましいとの認識を示した。

■後

円は140円台前半、米連銀高官発言やFOMC議事録控え取引慎重

 

10日間の指数の動き

予想

月日 11/18 11/21 11/22 11/23 11/24 11/25
曜日
 イベント
マザーズ予想
グロース ⤵︎
マザーズ結果 ⤵︎
マザーズ 781 782
米国債10年金利 3.752 3.791
円ドル 139 140
円ユーロ 145 144
円ポンド 165 166
イーサ 170,452 159,717
NYナスダック

 

ニュース10選

世界

市場

コロナ

テレワーク

米国/カナダ

EU、英国

ウクライナ、ロシア

日本

中国

EV

仮想通貨/NFT/メタバース/為替

環境

飲食/旅行

半導体

石油、ガス、エネルギー

韓国/北朝鮮